こころに革命を。

フランスで禅を広めた弟子丸泰仙氏は、

「こころに革命を」と説いていたと聞き

ました。常識や世間体を超えて、自分の

こころに革命を起こす。なんだか勇まし

い表現に聞こえるけれど、生きていると

いう能動的な生から、生かされていると

いう受動的な生への意識転換は、

西欧の人に衝撃と救いを与えたに違いな

い、なんて思ったりするのです。

今こそ、こころに革命を、ですね(^^♪。