◆よわねこ隔週刊詩◆ ~ほぼ隔週水曜日に配信~

(#19/1128)

 

「ここが異国の街ならば」

 

ここが異国の街ならば、今日の苛立ちは軽いかも。

見なれたビルに沈む陽が、優しく切なく映るかも。 

ここが異国の街ならば、明日の不安はちっぽけかも。

思い描いた夢の道、のんきに進んで行けるかも。 

貴方が異国の人ならば、このすれ違いも変わるかも。

黙っていては伝わらぬ、当たり前だと気付くかも。 

そんな夢想に背中を押され。地下鉄ゴトゴト帰り道。

どうやら気分次第です。

セルフコントロールです。 

明日も佳い日になりますように。


(『よわねこ詩作家修業日記』より)

 (バックナンバーはこちら)

ようこそ詩作家 古屋利幸のオフィシャルサイトへ。   

(本サイトは、古屋のサポートチーム「office YOWANECO」が運営・管理しております)

トピックス 2018

12月

2018大晦日~2019元日へ。さだまさしさんのカウントダウンコンサート&「年の初めはさだまさし」(NHK)の取材を今回も担当いたします(^^ゞ。

5月

 

さだまさしさんのコンサートツアースタート! 会場前ではグッズを一般販売。担当したプログラムをどなたでもご購入いただけます~(^^♪(会場によって異なる場合がございます)

3月

 

 

さだまさしさんのコンサートツアープログラムのクリエイティブ・ディレクターを、今年も担当することになりました。2018年はデビュー45周年のメモリアルイヤー。ファイトします!

 

1月

2017大晦日~2018元日へ。さだまさしさんのカウントダウンコンサート&「年の初めはさだまさし」(NHK)の取材を担当(^^ゞ。

 

イベント情報 2018

 

12/8(金)~9(土) ャラリーイベント『こころの波 ひかりの和』(樋口文庫/港区虎ノ門)
08/10(金) トークセッション  いきるのヒント ~達人たちから受け取ったメッセージ~chaabee/江東区・門前仲町)
06/09(土) ワタシへのメッセージ/祈って・引いて・出会う言の葉chaabee/江東区・門前仲町)
04/28(土) ギャラリートーク「今 ここを生きる」同時代ギャラリー/京都・三条)
03/14(水) よわねこ 言の葉ガーデン Vol.2/chaabee/江東区・門前仲町)
02/24(土)

世界に一つのあなたへの詩 Vol.2/(chaabee/江東区・門前仲町)

02/17(土)

髙坂&古屋の「ここだけばなし」~自分を変える死生観~たまにはTSUKIでも眺めましょ/豊島区・池袋)

01/13(土)

音浴ヒーリングパーティー22C Vol.3chaabee/江東区・門前仲町)

◆隔週よわねこ通信◆  ~隔週刊詩と交互にほぼ水曜日に配信~

かたちなきもの

すっかり週遅れの掲載となり、お恥ずかしい限りです。神戸に取材に行っておりました。現地で寒風に吹かれたせいか、帰宅後、やや熱っぽく、数日、だらりとしてしまいました。取材の帰途、京都で途中下車をして、束の間の散策を楽しみました。大賑わいの古刹を避け、墓地で色づく楓を眺めました。その目の前の塀越しに見えた紅に導かれ、隣接した寺を訪ねてみると、仏さまが鎮座するお庭で見事な紅葉を拝むことができました。ひっそりとした静けさのなかで、陽光を浴びて輝く葉は、新緑のそれとは異なり、何ともいえぬ寂しさを漂わせていました。時間というかたちなきものの足音は、色や風に姿を変えて、すべてはうたかた消えて儚いこの世の夢と、この身に歌ってくれているようでした。次回は12月05日頃に😊)