メンバー紹介/順不同・敬称略

齊藤文護

(ココロミ プロジェクト メンバー)

 

写真家

神奈川県生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒。撮影プロダクションを経て独立。JR東日本「大人の休日倶楽部」表紙タレント撮影、企業トップ 撮影、企業研究・開発撮影他、広告写真全般を手がける。その他、作品発表として、「マスターズ水泳」「マスターズ陸上」「聖地の風」をテーマに掲げ、「あの感動を伝えよう あなたの心を動かすために」をキャッチフレーズに、社会とのつながりを意識した活動を展開。

 

HP http://www.s-bungo.info/

古賀久士

(ココロミ プロジェクト メンバー)

 

音楽家、シンガーソングライター

山口県生まれ。MUSHROOMのメンバーとして、R&Cレコードより

『ラジオから・・・』でメジャーデビュー。脱退後、ソロとして、ピアノ

弾き語りスタイルで都内を拠点とし、原宿アストロホ-ル、さくらホー

ル(渋谷)などでLIVEを成功させる。神奈川、山口、福岡を始め、全国各地

で勢力的にLIVE活動を行っている。

 

blog http://ameblo.jp/sueki-hisashi/

空音シン

(音浴ヒーリングツアー22C メンバー)

 

クリスタルボウル奏者

石川県生まれ。幼い頃から「宇宙=神」という考え方を自然に受け入る。
 2007
年の終わりにLALA先生(瞑想家・クリスタルボウル演奏家・アーティスト)と出会い感銘を受け、クリスタルボウルを開始。2008年の終わりに第1回の演奏会を開く。 現在はWebデザイナーとして活動しながらクリスタルボウルの演奏家として、各地でLIVEを行っている。

 

HP http://www.soraoto.jp/

 


noriko

(言の葉barメンバー)

 

詩人

日本大学芸術学部文芸学科卒

詩を書き、詩を読む。
 2012年よりソロアーティストとして単身で、あるいはミュージシャンなど他ジャンルのアーティストとのコラボレーションで朗読ライブを開催。
 その他、webでの詩作発表、ミュージシャンへ作詞提供なども手がける。

2013年7月第一詩集「振動」発表。
2014年7月よりオープンマイクVoiceCircus主宰。

 

 HP http://soraari.com/

中村ヒロ

(音浴ヒーリングツアー22C ゲスト)

 

音楽家・シンガーソングライター

埼玉県出身。2007年、22歳の時に単身渡米。ニューヨークの地下鉄、路上、クラブなどで活動開始。さまざまなジャンルのアーティストとセッションを行いながら、Brooklynのバーで弾き語りのレギュラーギグを持つ。ソロ活動の傍らで、ダンスと音楽を織り交ぜたパフォーマンスグルー「KAMOME 」を立ち上げる。2011年、プライベートスタジオ「 Sunset Park Studio 」を設立。アーティスト活動と平行しながら、作曲家、編曲家としてより幅広く音楽制作に携わる。

 

SOUND CLOUD

 

青山雅明

(音浴ヒーリングツアー22C ゲスト)

 

倍音楽家、虚無僧尺八(法竹)奏者

2004年10月に倍音Sを脱退後、さまざまなユニットを経てSOLO活動を開始。2008年岡山守治と倍音デュオ神響王(カムヒビキング)結成。

現在は日本の言葉と喉詩を中心とした神楽的な弾き語りや竹の節を抜いただけの自然豊かな虚無僧尺八の吹禅を中心に活動中。

 

HP aoyamamasaaki.com

 


 

 

 

野中 智史

(春詩 パートナー)

 

三味線演奏

京都生まれ。幼少期より三味線を習う。20歳より、京都東山にある三味線製造販売「今井三絃店」三絃師・今井善一氏に師事。三味線職人の見習いとして、三味線製造(主に棹)を学ぶ。合わせて、三味線の作り手・弾き手から見た三味線話や実演を含めた公演活動を行う。三味線の体験教室や若手演奏者との演奏会など、さまざまなイベントや催しを通じて、三味線の魅力を現代に伝えている。

 

 

 

大橋 美幸子

(よわねこ詩劇団 メンバー)

 

朗読・脚本・イベント企画

東京生まれ。福島県いわき市でブライダル・MC司会を15年務める。ハッピーとミラクルな時間づくりを

大切にしながら、現在は司会に加え、パーソナリティー・脚本・イベント企画・リーディング教室などで活躍。声の贈り物チームGift of Voiceを主宰。若き夢追い人たちの応援イベント、ミュージックカクテルパーティーを企画、定期イベントとなっている。

 

HP http://sary-blessed.com/