活動のご紹介

さまざまな表現者とのコラボレーションをこころみながら、癒しと気付きの共有に取り組む、古屋利幸の活動をご紹介いたします。

ココロミ プロジェクト

 

 

写真家 齊藤文護氏、音楽家 古賀久士氏と取り組む表現運動。「今ここを生きる」をテーマに、コラボ作品を製作。作品集やオリジナルアルバム(CD)、展覧会や LIVEなどで発表しています。

音浴ヒーリングツアー22C 

 

クリスタルボウル奏者 空音シン氏と取り組むパフォーマンスユニット。ヒーリング&エンターテインメントの倍音イベントとして公演を行っています。

言の葉Bar 

 

 

詩人norikoさんと取り組む即興詩づくりのユニット。Barを舞台にお客さまのリクエストにお応えし、オーダーメイドで、オリジナルポエムをご提供しています。

よわねこ実験サロン

 

 

「昼下がりの禁断フリートーク」と銘打った、女性限定の参加型・トークイベントです。コンセプトは、”言霊エステ”。「集う家 カフェ藤香想」(東京・要町)を会場に、古屋扮する”コナフキン”が、ナビゲーターを務めます。

よわねこ 言の葉ガーデン

 

 

オリジナル詩の朗読とギター演奏(時にはカバー曲の弾き語りも!)、映像などを交えてお届けする、ゆるゆるまったりの縁側空間=「よわねこ 言の葉ガーデン」。なんともゆるい古屋のソロイベントです。

★ よわねこ詩劇団

詩の朗読と音楽でお届けする、地域発信型の朗読劇団。古屋を座長に、会場にご縁のあるメンバーと、「今 ここを生きる」をテーマに、作品を発表しています。